2006年06月20日

国家の品格

1ヶ月ぐらい前に銀行の方と話をしている時、

“最近、どの経営者に会っても話をする本があるんです。”

と言う会話をしていました。

銀行の方はいろいろな経営者と融資の話をする以外にも、

いろいろな世間話をされます。

その世間話の中で、時々、どの経営者からも話題に上るキーワード

ってのがあるらしいです。

この前、そのキーワードとなったのが、本だったそうです。

その本は、“国家の品格”だそうです。

人によれば、右側っぽく考えられる人も居られるのですが、

私も読んだ感想として沢山の日本人に読んで頂きたいと思い

今日、紹介させて頂きます。

日本人として、世界に誇れる侍の子孫として、日本人のあり方を

著者の考えの立場からいろいろ書いて頂いています。

いろいろな経営者の方と話をする時に、今後の日本のあり方などを

話す時の材料にもなると思いますので、まだ読んで居られない方が

居られましたら一度読んでみてください。



明日も素敵な一日をお過ごしください。




まだこの本を読んでなかったクリックexclamation×2
(ブログランキングに飛びます。暇を見つけて読んでくださいね(^^
posted by マネープラス at 00:29 | TrackBack(1) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

「サンデー毎日」の記事
Excerpt: 先週、サンデー毎日から取材を受けました。「株式相場が不安定なこの局面で、どのような資産運用プランを立てたらいいのか、100万円を例えに教えてほしい」とのことでした。 昨日発売だったそうですが、今..
Weblog: 中原圭介の資産運用塾
Tracked: 2006-06-21 21:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。