2006年06月25日

パチンコ、パチスロで負けている人へ

せっかくの週末なのに、雨。

雨の週末って何をする事が多いですか?

読書?ビデオ?料理?部屋の掃除?ネットサーフィン?

いろいろな事があると思うのですが、その中でパチンコ、パチスロ

をする人も結構いるのではと思うので、今日はその話をしてみたいと思います。



{PR}ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー{PR}

パチンココンサルタントが教える

 勝つための17の法則


{PR}ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー{PR}



私は、パチンコはほとんどしませんでしたが、パチスロは本当に好きでした。

学生の時は、まだモーニング(朝一番にルーレットを回すと

もうボーナスが確定している)があったので、本当に開店前から店に

並び、閉店までパチスロをしている事がかなりありました。

そんなパチスロですが、今はもうほとんどパチスロをしなくなりましたが、

トータル収支で考えると多分100万円以上のプラスで終わったのでは

ないかと思います。


パチスロをする中でパチスロに勝てる人と勝てない人の違いってあると思うんです。

勝てる人って勝てる法則を持っている人が多いです。

私も自分の中で、特定のセオリーに従ってパチスロをしていました。

私のパチスロのセオリーはあまり大した事ではありませんですが、

パチスロで勝てない人が居られましたらご参考にして頂ければ、

少しは勝率が上がると思います。


私の考え方は、パチンコ店を商売の視点から捉えます。理由は、

パチンコは商売であり、パチンコ店は儲けるために店を経営しているからです。

さらにパチンコ屋はチェーン店が多いので、各チェーン店は本部から売上の

ノルマを課せられます。それらをベースに考えて行動すると以下のように

なります。


@ 1日〜10日は打たない。

理由:月刊売上ノルマがあるので、初めの10日間は手堅くノルマ達成するために
 
   設定を抑えているのではないかと思います。事実、私はパチスロを
 
   打たない日でも、大体毎日1時間ぐらいは店の状況を見に行ってましたが、
 
   1日〜10日は、設定が全体的に低いのではないかと感じていました。

A 土曜日、日曜日は打たない。

理由:土曜日、日曜日は暇をしている人がふら〜っと店に来て、パチスロを
 
   してくれる可能性があります。彼らは暇つぶしの一見の客ゆえ、
  
   あえて儲けさせる必要はありませんよね。儲けられる客からは
 
   きっちり儲けさせてもらうはずです。それゆえ、土日の店を見ていても、

   万枚出している数人を目玉にして、一見の客には運がなかったと

   帰ってもらうのが店としては一番いいのではないでしょうか?
 
   それゆえ、店が勝たせるつもりがない時に打っても、勝てる可能性は
  
   とても低いですよね。

B 25日以降は、打たない。

理由:25日は、給料日です。それゆえお客の懐が豊かですから、お金がある

   所からは、店は儲けさせてもらいたいはず。(笑)さらに懐が
 
   豊かな時に負けても、お客の負けた時の印象も薄いですから、

   負けてもまたお客は来てくれると考えているはずです。こんな

   1石2鳥な時は、パチンコ屋は設定を低く抑えていると思います。

C 自分の相性のいい店で打つ。

理由:これは感覚的な事なんで上手く説明出来ないのですが、よく出ている
 
   店でも、自分が通っても勝てない店ってあるんです。自分の読みが
 
   当たらないと言うより、なんか勝てない店ってあります。私は、風水とか

   占いとかは信じない人間なんですが、なんかそれっぽい理由の勝てない

   店が存在しています。それとは逆に勝率がめちゃめちゃいい店もあります。

   それゆえ、万枚出している店だからいつか自分が勝てると通うより、自分が
 
   なんかついていて勝てると思え店で勝負してください。

D 打たなくても毎日、店をチェック。

理由:自分が打たなくても店のチェックはしてください。そうすると
 
   その店の設定の法則みたいな部分がなんとなく感じれる時があります。
   
E 深追いはしない。

理由:パチスロを打っていると、いつの間にか泥沼にはまって、回転数が
 
   1000回以上。もう出る!出たら超連チャンなどと自分に言い
 
   聞かせて打って、負けを取り戻したケースよりも断然に負けすぎて
 
   資金が枯渇してしまったケースの方が多いです。それゆえ、自分の
 
   中で、この金額以上はしないと決めてください。

F 勝てる気がする時しか打たない。

理由:せっかく店に来たんだから打つのではなく、店の台を見ていて
   
   なんか勝てそうな気がしなければ打たない。これは私の感覚ですが、

   勝つ時ってなんとなく、打つ前から勝てそうな気がしている時が

   多いんです。動物的勘?!で打つ前に勝てる気がしないのであれば、

   その日は、潔く帰りましょう!


パチンコ店は、平日にもお客に来てもらわないと売上が立ちません。

平日にパチスロをする人って常連さんがほとんどです。

その常連さんを大切にしないと他の店に行ってしまいますから、

平日はそんなに損しないように設定してくれていると感じています。


以上のような事を守って打つと結構、勝てる確率が上がると思います。



ここからは、人によって違うと思うのですが、私のパチスロ体験では

大体、3000円〜5000円でBIGボーナスを引いて、その連チャンの波が

終わった時にストップするのが一番お金が残り、時間も節約出来ると感じます。

打ち始めて3000円ぐらいで連チャンを引いたけれども、そのまま閉店まで

打ったのに、大してその連チャンの時の枚数よりも増えてなかったとか、

途中で全部スッたケースの方が多いと思います。

それゆえ、私の打ち方は、

@ 10日〜24日の平日に打つ。

A 自分の相性のいい店で打つ。

B 勝てそうな気がした時だけ打つ。

B 1回の資金は、4000円。

C ボーナス確定して、連チャンが終わったら辞める。


たったこれだけですが、勝率は確実にUpしていました。


最後に勝てるセオリーの一つですが、情報に対して敏感になる事です。

パチンコ、パチスロに勝っている人は、情報に対してとても敏感です。

例えば、リーチ目、裏リーチ目、パチンコ雑誌等の記事、近隣の新台情報、

昨日の大勝した台、最近出ていない台など。

勝っている人は、いろいろな事をよ〜く知っています。

勝てる人達が情報に敏感になるのは、情報がお金を呼ぶ事を知っているからです。

もしあなたが、パチンコ、パチスロで負けているのであれば、

あなたは情報に対して鈍感ではないですか?

鈍感だと思うのであれば、敏感になってくださいね(^^

それが、あなたが勝てるようになる第一歩ですから。


情報がお金を生み出す事を忘れず、いろいろな情報をゲット出来る

ようにアンテナをしっかり張ってください。

最後にこっそりパチンコ、パチスロが勝てる情報のページを書いて

おきますので、ここをクリックしてみてください。

情報に敏感になり、パチンコ、パチスロに勝てる情報を日々探してみてください。

今日も一日お疲れ様でした。素敵な明日をお過ごしください。

パチンコクリックexclamation×2
(ブログランキングに飛びます。貴方が勝てるようにお祈りしてます(^^




{PR}ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー{PR}

パチンココンサルタントが教える

 パチンコ、パチスロに勝つための17の法則


{PR}ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー{PR}






posted by マネープラス at 19:01 | TrackBack(0) | 副収入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19836431

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。