2005年05月19日

お金のポートフォリオ

お金のポートフォリオと言うとカッコイイですが、

幼年期に小遣い帳って皆様はつけられていましたか?

この小遣い帳ってポートフォリオ、バランスシートへの第一歩だと思うんですよね。

それゆえ、小遣い帳って大切だと思います。

私は、記憶が確かであれば、つけていたけど、
知らない間に辞めてしまいました。理由は、小遣い帳を失くしたから
なのかどうか覚えてませんが。。。

皆様は如何ですか?

それから年月が経ち、次に皆様が小遣い帳をつけるのは、

1、一人暮らしを始めた時
2、会社で簿記や会計の勉強をさせられた時
3、結婚して家計簿をつけ出した時
4、サラリーマンが出張をして、経費を浮かして小遣いにするための計画を
  する時(私もやってました。笑)

簿記や会計は違うように思いますが、会社の小遣い帳と私は思います。
ただ、書き方がちょっと特殊なだけだと思います。

大人になってからの小遣い帳は私はとても重要だと思います。

幼年期時代の小遣い帳は、ただ単に記帳しているだけですが、
大人になってからはそれ使って分析すると言う作業が出来るようになります。
これがとても重要なんです。

家計簿、小遣い帳をつけるだけは私は意味がないと思います。

その家計簿からお金の流れを完全に把握し、来月はまず100円玉を
豚さん貯金箱にいれるにはどうすればいいだろう?と考える事が
とても大切になります。この考える事が第一歩だと私は思います。

へぇ〜〜のクリックexclamation×2
(ブログランキングに飛びます。)

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


{PR}なんどでも1週間無利息なのは、ノーローンだけ

{PR}ガリバーの新サービス『自動車保険の一括見積もり』

{PR}IT転職 ご祝儀10万円進呈!「クルーズ!キャリア」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━


アクセス解析
posted by マネープラス at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3742509

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。