2005年05月23日

お金の相続

お金がありあまるぐらい自分に財産があると、
それを出来るだけ可愛い子供や孫にお金を残してやりたいと
考える方がおられます。

しかし、お金自体で残してあげたくても、相続税、インフレ、盗難、
詐欺等で目減りする可能性があります。

さらに無事にお金を残せても、お金は有限な資源ゆえ、子孫達が使ってしまえば
無くなってしまいます。

それゆえ、残されるのであれば、お金よりももっと大切な物で残してあげるのは如何でしょうか?

子孫に受け継ぐ物としては、お金の知識であり、その資産を残された方法や哲学を教えてあげる方がいいと思います。

それ以外にやはり、教育や技能は、一生物の財産として、親が亡くなってからも子孫達は有効に使える物だと私は思います。

そのような無形財産も残してやり、自分の子孫達が生活に困らないように知恵を授けるのもとても大切ではないでしょうか?

続く…・

☆お金ブログランキング。今日も皆様が幸せな一日が過ごせますように。☆



━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


{PR}なんどでも1週間無利息なのは、ノーローンだけ

{PR}ガリバーの新サービス『自動車保険の一括見積もり』

{PR}IT転職 ご祝儀10万円進呈!「クルーズ!キャリア」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━



アクセス解析
posted by マネープラス at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3838570

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。